りっく☆じあ〜す - 『陸自娘(りくむす)』達の司令官となり、脅威に立ち向かえ!

2013年11月14日

今年も1万人超え…リストラ進める上場企業53社

  こんな記事発見 ! ! . . .
  安倍政権が景気回復ムードを演出し、大企業のベースアップが焦点などといわれているが、その一方で社員のリストラは今年も1万人を超えた。アベノミクスとかいっても、内需拡大の見通しが立たないから社員は不要――。そんなシビアな状況だ。

  東京商工リサーチの最新(11月8日現在)のまとめによると、2013年に希望・早期退職の募集を公表した上場企業は53社。募集人数は1万752人にのぼった。昨年は63社、1万7705人だったので、残り2ヵ月弱でそこまでには達しない見通しだが、依然、1万人超の高水準である。
(中略)

  「今年は年初の1月だけで20社が早期退職募集を公表し、先行きどうなるかと懸念されましたが、4月以降はアベノミクスへの期待でブレーキがかかりました。ただ、それでも人数は1万人を超えた。つまり、業績回復が見込めればリストラがなくなるという単純な構図ではなくなっているのです」(東京商工リサーチ情報部・関雅史氏)

  企業の早期退職募集には新たな傾向があるという。

  1.好業績でも国内は工場閉鎖や企業統合
  「日本たばこ産業は13年3月期決算で過去最高益を計上しましたが、国内市場縮小を見据えて国内工場を閉鎖し、1600人規模の希望退職募集を予定しています。他にも、企業数の多い製薬やデフレ競争が激化している小売りなどでシェア拡大を狙った企業統合が起きる可能性が高い。そうなれば、工場や店舗の閉鎖にともなう人員削減が行われます」(関氏)

  2.円安による材料コスト上昇
  「JVCケンウッドは原材料コストの上昇が収益を圧迫したため、幹部職を対象にした数百人規模の早期退職を計画しています。輸出企業中心に大幅な円安を歓迎してきましたが、材料コスト高はボディーブローのように効いています。今後、このタイプの早期退職募集が増えるのではないか」(関氏)
 アベノミクスによる円安が雇用を不安定にしているわけだ。

  3.ネット関連企業の経営環境変化
  先月、200人のリストラを発表したグリーが代表例。技術革新が速いゲーム業界では、企業の栄枯盛衰も速い。第2のグリーもまだまだ出てくるだろう。

  サラリーマンは、もはやリストラは非常事態ではなく、日常の風景と覚悟した方がよさそうだ。
(後略)
(記事全文はこちら・・・  引用元:この記事の著作権は、日刊ゲンダイに帰属します。)

  上場企業 希望・早期退職者募集 53社
  2012年主な上場企業 希望・早期退職者募集状況調査(11月7日現在)


JT 国内の4工場閉鎖・・・1600人規模の希望退職者募集(13/10/30)(ANNnewsCH)



50代リストラ多く再就職も厳しく





  インターネットビジネスの与沢塾、第3期スタート ! 【無料動画】で徹底解剖します

  ★【 与沢塾3期 徹底解剖動画と 禁断のセミナー映像プレゼント 】

  皆さま、お待たせしました。

  インターネットビジネスの 与沢塾3期を徹底解剖した動画と、そして

先日11月10日に開催しました、
録音・録画完全禁止で行なわれた 禁断の極秘セミナーの映像を
無料でプレゼントします、

大人気キャンペーンが始まりました。

  このセミナーで、
新しく生まれ変わった与沢翼さんを
是非、あなたにも見て頂きたいと思います。
http://fash.jp/3-kaibou/

  ★与沢翼さんからメッセージです

  私はやっと目が覚めました。
そして、真の教育者となることをここに誓います!

わたしのこれからの人生をかけて
教育者として生きていくことを心に決めたのです。

それを与沢塾3期にて 証明をしていきます。

  ここで与沢塾3期を
徹底解剖した動画と、
真の教育者になる事を誓った、11月10日のセミナー動画を
特別に完全無料にて
お送りしようと思います。

  ぜひ新しく生まれ変わった、私からのメッセージを
お受取り頂き、
私の宣誓に対する証人になって頂ければ幸いです。
 ⇒与沢塾第3期スタート ! 【無料動画】で徹底解剖します

  11月10日に行なわれた
与沢さんの生誕祭セミナー
素晴らしかったです!

もちろん私は当日会場で
与沢さんの話しを聞いていたのですが、
明らかに今までの与沢さんとは 別人でした。

何があったのか、
詳しくは分からないのですが
こんなに高尚な与沢さんは、はじめて見た気がします。

当日は人数制限もあり
会場に来れなかった方も多かったと思いますが、
この与沢さんに会いに来なかったのは
本当にもったいないと思います。

  そう思っていたら、
なんと、当日のセミナーの映像が無料で
観られるとのことです。

更にその与沢さんが
これからはじめる、与沢塾3期を徹底解剖した動画も
公開していますね。

  会場に行けなかった人、
与沢塾3期に興味がある人は
絶対に観て下さい!!

最新のノウハウと、
最新のシステム、
そして最新のビジネスマインドを聴くことができます。

  そしてこの11月10日のセミナーは
今後、「伝説のセミナー」と呼ばれることに
なるでしょう。

なぜなら・・・
いままでの与沢さんから
新たに更なる高みへと昇った
新生与沢さんの誕生日となった
セミナーだったのですから。

そして新たな伝説となる 与沢塾3期の全てを
目撃して下さい!!

今すぐこちらからご覧下さい。
 ⇒与沢塾第3期スタート ! 【無料動画】で徹底解剖します

あなたもぜひ、
新しい伝説の始まりを
しっかりと見届けて下さい。


クリックお願いします


  ブログ紹介

 ネットで稼ぐ情報 あなたもスタート
 FXのプロトレーダーが指導する、初心者からFXをスタートできる無料メールマガジン動画講座
 ★FXのプロトレーダーの動画講座が今なら無料  FXの世界で、伝説的とまで言われている1人のトレーダーがいます。彼は、毎月400万円の資産を2倍にして、年間で4000万円から5000万円の資産をFXだけで作り出しています。たくさんのノウハウがあふれるFXの世界の中で、彼の教材で、延べ3万人以上が学び、多くの稼げるトレーダーを輩出。FX教育の世界ではおそらくトップの人間でしょう。 世界レベルのトップトレーダーがついにその手法を無料公開! この方法を知ることで、あなたの資産が2倍…

 お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方 アン・ハンドリー著 ダイレクト出版
 インターネットで儲かる会社と、そうでない会社の違いは何なのでしょうか? それは「キラーコンテンツ」です。コンテンツというのは顧客にとって価値のある情報のことです。例えば腰痛に悩んでいる人にとって腰痛改善の情報というのは価値があるので、コンテンツとなるわけです。そして、そのコンテンツの内容が優れていればいるほど、顧客はコンテンツ提供者を信頼して、この会社に仕事をお願いしたいと思うようになります。



posted by Jun at 16:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵なブログですね。
読ませて頂きありがとうございます。
また来ます。
Posted by こんにちは at 2014年01月24日 07:41
こんにちは! ブログ拝見させて頂きました。とても勉強になりました。この度当方も新しいブログを立ち上げました。よろしければお時間があるときにお立ち寄りくださいませ。また訪問させていただきます。どうもありがとうございます。
Posted by 富田エンジェル福太郎 at 2014年02月13日 22:10
こんにちは! ブログ記事を拝読させていただきました。大変勉強になりました。どうもありがとうございます。ブログ構成&記事内容共に素晴らしいですね。また来させていただきます。お元気でいらしてくださいませ! おじゃましました。
Posted by 富田エンジェル福太郎 at 2014年02月21日 22:51
こんにちは! ブログ記事を拝読させていただきました。大変勉強になりました。どうもありがとうございます。ブログ構成&記事内容共に素晴らしいですね。また来させていただきます。お元気でいらしてくださいませ! おじゃましました。
Posted by 富田エンジェル福太郎 at 2014年02月23日 18:30
こんにちは! ブログ記事を拝読させていただきました。大変勉強になりました。どうもありがとうございます。ブログ構成&記事内容共に素晴らしいですね。また来させていただきます。お元気でいらしてくださいませ! おじゃましました。
Posted by 富田エンジェル福太郎 at 2014年03月07日 21:57
こんにちは! ブログ記事を拝読させていただきました。大変勉強になりました。どうもありがとうございます。春になるというのに当方はまだまだ寒いです。そちらはいかがでしょうか? 季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですが、どうぞお元気でいてくださいませ。またこさせていただきます。おじゃましました。
Posted by 富田エンジェル福太郎 at 2014年03月21日 18:24
はじめまして!

ブログを拝見しました。
ひとことコメントをのこしたかったので・・
よろしかったら
私のブログへもいらしてください。
Posted by ゆう と申します。 at 2014年04月23日 13:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/380214097

この記事へのトラックバック